FC2ブログ

blog-HOTEI-mode

http://hoteimode.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saxophone

幼い頃からクラシックを聴かされて育ち、それに対するアンチテーゼというわけではないけれどもROCKにのめり込むことになった原因の一つかもしれない。クラシックなんて既に完成されたものでどれも同じでつまらない、といった気持ちがあったのだろう。しかし、ホルンやティンパニーといった楽器も短期間ではあったがやっていたので皆で作り上げるコンサートの達成感みたいなものは好きだった。布袋さんの音楽にハマり、GUITARYHTHMのLEGEND OF FUTUTREやGUITARHYTHM IVのGUITARYTHM FOREVER、ORCHESTRATION BO0WYなどを聴きオーケストラの良さみたいなものが改めて実感できた。そして、それから何年かして故Michael Kamen氏と布袋寅泰によるGuitar Concertoの発表は本当に嬉しいものだった。

sanborn2006年12月6日に発売される布袋寅泰のセッションアルバムには超大物DAVID SANBORNが参加している。Michael KamenによるConcerto for Saxophone featuring David Sanbornは、まさにDAVID SANBORNによる音。DAVID SANBORNの、DAVID SANBORNによる、DAVID SANBORNのための作品といったところでしょうか(笑)二人の共演によって何か新たなものが生まれてるのか?といえば、ちょっと自分にはわかりません。そういう意味ではHOTEI+
KAMENによるGUITAR CONCERTOは共演として成功していると思います。何はともあれHOTEIとDAVID SANBORNの共演は楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hoteimode.blog70.fc2.com/tb.php/20-f771bd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

LINK
Recent TrackBacks
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。