blog-HOTEI-mode

http://hoteimode.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBQオフ終了

20061001013633今回は、参加者がいつもの2/3程で少し小規模でしたが、無事楽しく終えることが出来ました。ただ、反省点として食材と飲み物がかなり余ってしまい、余計に費用がかかってしまったこと…すみませんでした。至らない点が多々あったかと思いますが、これからも機会あればご参加下さい。>>参加者の皆様

次回は来年になると思いますが、今後はレンタルを極力減らせるよう自前で揃えられるものは準備し、面倒くさがらずにこまめに買い出しにいき会費の節約を心掛けます★


スポンサーサイト

なかなか良いかも・・・

HOTEIフォトフレームHOTEI デジタルフォトフレーム完全受注販売決定!!だそうです。どんなものかというと、メモリーカードに保存された写真が次々と表示されるスライドショー機能、拡大、回転、トリミング機能、お気に入り保存機能、カードリーダー機能付きで、スペシャル特典としてHOTEIオリジナル画像プリインストール済み(カレンダー仕様、計7枚)だそうです。デジタルカメラが主流になり写真立ても進化するわけです。

10月2日から受注受付開始とのことで、値段も詳細な仕様も、まだ不明ですが、、、、”買い”かどうかのポイントは、

・対応するメモリーカードの種類
・大容量メモリーカードが読み込めるのかどうか?
・画面のサイズと液晶の性能
・電源の種類(ACアダプタor乾電池orコンパチ?)
・時計機能の有無
・USB接続は可能か?
・USBでのストレージ機能はあるのか?

といったところでしょう。

あとは値段ですね(笑)

デジタルフォトフレームでなくても、普通の写真用フレームで発売してもよいですね。

商品の画像みると、布袋柄がマット処理とツルツル処理表現されているようで結構好みです。これが落とし込みだったら最高かも★



LOCK ON ROCK

LOCK ON ROCK LIVEのチケット情報がアップされました。東京・大阪・名古屋の3大都市で“LOCK ON ROCK PRESENTERS”が繰り広げるこのライブイベントですが、東京では布袋寅泰の出演が決定しております。場所は品川ステラボウル。松任谷由美プロデュースのホールとして有名です。

2006年12月10日(日)
OPEN 16:00
START 17:00

チケット料金
1F オール・スタンディング ¥4,000(税込み)
当日券 ¥4,500(税込み) 

チケットの一般発売日は、10/7(土) 10:00~で発売初日のみ特別電話予約はこちらの番号→0570-00-0091

チケットぴあ先行予約プレリザーブは今日から既に受け付け開始してますが、ぴあの先行ってなぁ。。。


このLOCK ON ROCKの2006-2007にかけてのプロデューサーは布袋寅泰。因みに2005-2006はCharでした。そして11月に発売される布袋寅泰の2006年 VSシングルの第3弾はHOTEI VS Charなのです。そして、このシングルは「LOCK ON ROCK」キャンペーンテーマ曲でもあるのです。

布袋寅泰 VSシングル
BATTLE FUNKASTIC/HOTEI VS RIP SLYME
BACK STREETS OF TOKYO/Brian Setzer VS HOTEI

2006.11.8 RELEASE!!!
Hotei VS Char
Stereocaster/ステレオキャスター
TOCT-40066 600円(tax in)

出会い

GUITARHYTHMactivetour91-92LIVEALBUM私が布袋寅泰のファンになるきっかけになったのが、このGUITARHYTHM active tour'91-'92というライブ・アルバムである。出会ったきっかけは、単に地元の図書館でCDのレンタルサービスが始まり、なんとなく手にとったのがコレだった。ただそれだけ。布袋寅泰という読み方もロクに知らず、ボウイというバンドのギタリストだった、ということくらいしか知識もなかった。当時、小田和正のラブ・ストーリーは突然に、B'zのBLOWIN'、米米クラブの君がいるだけで、といった曲が大ヒットし、そういった音楽ばかりきいていた中学2年生の自分にとって、このアルバムの音は本当に衝撃だった。いわゆるロックの初期衝動を感じたのは、このアルバムを聴いた時である。

今、思い返せば、この出会いは、偶然などではなくて、まさに運命だったと思う。

この出会いから6年後、初めてインターネットで検索したキーワードは勿論、布袋寅泰だった(笑)一時期、布袋さんがよくいっていた六年で転機が訪れるというのは、自分にも当てはまるのかも!?・・・と今書いていて気付きました。やっぱり運命だったんだな(馬鹿)

それは、さておき、当時、布袋寅泰DATA BASEという大きなファンサイトがあり、とても充実していたのだが、これを超えるものを俺なら作れるんじゃね?と思ったのが、CYBERSPACE誕生のきっかけである。1997年の夏のことです。

CYBERSPACEという名前の由来は?と疑問に思う人も多いかもしれない。単純に、そのCYBERSPACEって単語が好きだっただけで適当につけてしまったのです。その後、1998年にSUPERSONIC GENERATIONという問題作が発表され、アルバムタイトル曲に「サイバースペースは俺たちのもの~さ~」という歌詞を見て、マジかよ!!!俺ってすげーと感動(笑)ただの偶然なのに、色々なことが繋がっているような錯覚に陥りました。いや偶然でなく必然か?って感じで。

皆さんの布袋ファンになる”きっかけ”は何でしたか?


BBQオフ

20060926213117この写真は前回行ったBBQオフの時の茄子です。布袋ファンのオフ会っぽい写真で気に入ってます。

BBQオフを今週末に開催予定です。涼しくなってきたのでシーズン的にはバッチリです。幸い天気予報は晴れ&台風の心配もなさそうでホッとしてますが、東京は今日は雨・・・しかも寒いです。天気予報は晴れだけど、少し不安になります。

オフ会をやる意味ってなんだろう?

ぶっちゃけ、その場は楽しければ、それで良いわけで、普段何のためのオフ会?と考えることないので、ふとオフ会の意義とは?って考えてみました。

かれこれ、この9年間でオフ会は20回くらいやってきたのかな?途中空白期間もありましたが。そこで集まった人同士で気が合う仲間が見つかれば、と自分よりも寧ろ参加者の為にやってるような気がします。自分は人見知りな上に好き嫌いが人一倍激しいもので(笑)

さて、自分にとってオフ会は・・・”知り合い”は当然増えました。布袋さんのライブにいけば誰かしら知っている人がいる。ライブ終了後に感想を言い合える。BBSなどの文字だけの会話よりも楽しいものです。ネット上の感想だと、実際そんなことなかっただろ?みたいな発言が目に付き、首を傾げることが多いんですが、やっぱりライブ体験直後はリアルでよいです。そして、数は少ないけれども、オフ会を通じて気が合う友達が出来て、何かと助けられ支えられ、出会いに感謝してます。まるで、きっかけを作った自分にアリガトウみたいですね(笑)いやいや、勇気を出して参加してくれた参加者全員に感謝してます。

布袋さんに関係なくオフ会って、参加したことない人にとってはコワいですよね。どんな人が来るんだろうって企画してる自分ですら、毎回ドキドキですしね。けれども、このCYBERSPACEのオフ会は、いつも平和で安心してます。熱く話せる人も多くて、いつも時間がたつのが早く感じます。

今週末のBBQオフに参加される皆様、どうぞよろしくお願いします★

まだ、若干名参加者募集中です→オフ会ページ


始動

やたらとblogが持て囃され、始める人が異常に多かった一時のブーム?は去ったような気がする今日この頃。読者を惹きつける文章を書ける才能のある一部の人を除いて、普通の人にとってblogを継続していくのは非常に大変なことである。

最初は張り切ってアップしていたものの、だんだん面倒になり・・・放置という人は実際相当数いると思う。そして閉鎖しないが為にデータは残りつづける。blogのブームによってGoogleでの検索で”良質な情報”も入手しやすくなったような気もしなくもないが、古く使えない情報ばかりが引っ掛かりイライラすることが多くなった人は結構多いんじゃないだろうか?

・・・というような愚痴から始まるblogは、一体どんなに素晴らしいものなんだろ?と思われる人もいるかもしれないが、ただの平凡なblogです(汗)すいません。

もともとlivedoorでblogを地味~にやってはいますが、どうしてもPC向けになってしまいます。PCとケータイの両方に向けたblogは、あまりにも面倒なので分けることにしました。

その点、mixiは一番使い勝手がいいのですが、自分の知人向けだし、布袋ファンとして話題を特化出来ない(笑)自分の友達が全員布袋ファンなら別にいいんですけどね。


このblogは、HOTEImodeの一部として組み込んでいきますので、普段掲示板などに参加せずに傍観してる自分の唯一の発言の場になる予定です。


よろしくお願いします★
SEARCH

LINK
Recent TrackBacks
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。